クルマ ポルシェ

アラサー投資家、夢のポルシェを買う 第4話〜海上輸送〜

ドイツのエムデン港を11月7日に出港したとの報せを受けて、さっそく輸送船の名前を担当さんから聞きました。

そうです、このMarineTrafficというアプリで船の現在地を追跡するためなんです。

喜望峰を回るルートだと約45日間かかると聞いていました。

数日アプリを眺めていると、スペインの次の目的地がスエズになっていました。

これはもしや…スエズ運河を通るルート?と思ってドキドキしながら毎日チェックしていたら、無事にスエズ運河を通れました!

エジプトで積み下ろしがあったのでしょうか。

船の現在地も毎日更新されることもあれば、数日更新されないタイミングもあって、日本に近づくたびにワクワクも高まってきました。

その後シンガポール、台北を経由して12月17日に豊橋港に着いたようです。

40日間の長い船旅お疲れ様でした~ 

豊橋港に着いたポルシェは、豊橋のPDI(Pre-Delivery Inspection :出荷前点検)センターで形式指定完成検査や整備が行われ、各地のポルシェセンターに輸送されることになります。

もう少しだ!

-クルマ, ポルシェ
-,

Copyright© アラサー投資家の愛車遍歴 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.