クルマ

半年ぶりにMT車を運転(日産マーチ ニスモS)

シビックハッチバック6MT(FK7)をドナドナして早いもので半年が経ちました。

自分と同世代でクルマ好きな友人は数少ないのですが、つい最近、同世代の身近な人がクルマ好きと判明しました。

ひとしきりクルマ談義に花を咲かせ、その方の現在の愛車、マーチ ニスモSのマニュアル車を運転させていただきました。

2年間で3万キロマニュアル車を運転してから半年オートマ車を乗り、突然またマニュアル車を運転する機会をもらって、ちゃんと運転できるか内心ドキドキでした。

やはり身体が覚えているもので、心配はすぐに吹き飛びました。

久しぶりのクラッチペダル、シフト操作に胸が高鳴りました。

1.5リッターNAハイオク仕様のエンジンはスペック上はやや地味ですが、1トンちょっとという軽い車重とローギアードの5速マニュアルトランスミッションも相まって元気よく加速します。nismoのマフラーも気持ちの良いサウンドですね。

シビックと比較すると軽快感、元気の良さを感じられる車で、アイポイントは高めだなと思いました。

ライトウェイトスポーツ、ホットハッチというジャンルの楽しさを期待以上に楽しめるクルマでした。

NAエンジンでスポーツ志向のコンパクトとなると、先代スイフトスポーツやデミオ15MBなども乗って比べてみたいと思いました。

月末にボクスターGTS4.0を試乗できることになったので、次回の試乗記事をお楽しみに!

-クルマ
-

Copyright© アラサー投資家の愛車遍歴 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.